e STATION RMS 設備監視・管理システム

IPネットワークで教室のAV設備を離れた場所からトータル管理。設備の運用管理を強力にサポート。

>特長

大学構内の広域な複数のAVシステムを一括管理することで設備管理業務を大幅に低減します。
教室内の設備の遠隔操作ができ、管理者が教室に出向くことなく対応が可能です。
設備を一括管理することで、計画的な設備運用ができ、機器のトラブルの防止やメンテナンスコストの削減が可能です。
管理するシステムの増加やシステム構成の変更などにも柔軟に対応できます。

主な機能

モニタリング機能

各教室の設備の使用状況をリアルタイムで監視が可能。ネットワークカメラと合わせて、教室内の状況も確認できます。

全体管理

教室ごとにプロジェクターの使用時間やランプの交換時期などの管理が可能。センサーと組み合わせて機器の盗難や故障状況の確認が可能。異常発生時に警告メッセージをメールで発信することもできます。

詳細管理

教室ごとの機器の遠隔操作が可能。操作が分からない時のヘルプや電源の切り忘れなどの対応ができます。

管理者権限管理

教室ごとに管理者を設定したり、管理者別に権限を設定するなど、権限の制限管理が可能。

全体構成イメージ

製品に関するお問合せはこちら